Sponsored Link

2007年05月01日

エコキュート補助金と意外な利点

エコキュートは、補助金が今なら出るのでお得ですよね(笑)!!
補助金も、一定額に達するとハイブリッドカーのように出なくなるようですから、エコキュートを考えている方は、エコキュート補助金の出る間に申請して、補助金をもらえるといいですね。

エコキュート補助金は、新築の家なら1台5万円!
リフォームですと、8万円!
(新築よりもリフォームの方が、金額が高いんですね(笑))

そしてリースなら、
5万円の補助金が出るんです。


エコキュートにすると、
給湯コストがガス併用の家に比べて、コストが1/5になるそうです。
それに、ガスの基本料金がかかりませんからね!
基本料金で比べると、
電気に一本化されたことで、ガス併用住宅の約60%におさえられています。
これは、すごい!

ただ、エコキュートを購入する費用(初期導入費用)が高いのでは・・・と心配される方もいますが、
オール電化の機器は、燃焼部分が少ないので、劣化しにくいそうです。

へ〜、長持ちするのが特徴なんですって!


その他、
キッチンが油汚れしにくくなるので、
リフォームする時期がガス形容住宅より遅くなります。
キッチンを数年に一度、有料でお掃除されていた方も、
掃除代が節約できますね。

さらに、燃焼に伴う水蒸気が出ないので、
結露が少ないです。
つまり、あなたの自宅の寿命を縮めないという利点もあるんです。

へ〜。
いろんな利点があったんですね(驚)!


さて、
三菱エコキュートが人気のようですね。

これは、オール電化はタワーマートにお任せ!
三菱電機 エコキュート 
430L追い炊きフルオートタイプ【薄型】です。

形名:SRT-HP43WZ1
適応電力制度:季節別時間帯別電灯、時間帯別電灯対応通電制御型
電源:単相200V(50/60Hz共用)
最大電流:約178A
沸き上げ温度:約65度〜約90度



次に人気があるのは、コロナエコキュートですね。
人気順に並べてみました。

これは、
コロナエコキュート 370Lオートタイプです。



人気3位は、ダイキンエコキュートです。

これは、ダイキン エコキュート EQ37HVです。
外形寸法は、560(幅)×670(奥行)×2200(高さ)です。
370リットルで、3〜5人家族向けとなっています。



その他の人気エコキュートを、
人気順に並べてみました。

日立エコキュート
ナショナルエコキュート
松下エコキュート
東芝エコキュートなどなど。


「オール電化・ガスからIHクッキングヒーターへ」のトップページに戻る


posted by オール電化 at 14:03 | エコキュート

2007年04月23日

エコキュートとオール電化

エコキュートって、ガスじゃなくて電気でお湯を沸かすんですね。
でもエコキュートは、
ガスや電気でおこした火で水を温めるのではなく、
空気の熱を利用して、水をあたためるんだそうです。

なんのこっちゃ?ですよね(笑)。


このエコキュートは、
次世代給湯システムといわれているんですが、
それは直接お湯を沸かすのではないからです。

エコキュートは、空気中から「熱」を取り込みます。
「熱」っていっても、目に見えないからわかりにくいですが、
あったかい空気を取り込んで、それを圧縮して、
熱の力を高めます。

その熱〜〜〜〜い空気の中を、パイプが通っています。
そのパイプの中を流れる水が、
空気の熱であたためられるんです。
すごいですね〜。

このエコキュートのおかげで、
電気エネルギーが1/3に節約されたそうです。


エコキュートには、「エコ」と名前がついている通り、
この省エネ性により、
二酸化炭素の排出量が約半分になったそうです!


さて、このエコ、ロハスさにより、
エコキュートを導入すると、国からエコキュート補助金が出ます♪

このエコキュート助成金制度は、
新築の家で1台5万円も出ます!

リフォームの場合は、8万円!
リースの場合は、5万円出るそうです!


エコキュート導入補助金、助かりますね〜。



このエコキュートという給湯システムの省エネですが、
家庭の消費エネルギーの約1/3を「給湯」用が占めているそうです。

これを省エネ、節約できれば、
電気代などの生活費が浮きますね♪

東京電力のエコキュートのパンフレットによれば、
エコキュートの給湯ランニングコストは、
1ヶ月約1000円だそうです!


私は思い返すと、
20年前に住んでいた新築のマンションは、
ガスではなく、電気による給湯システムだったんですね。

台所のお湯もお風呂場も、スイッチ一つでお湯が出ました。


一人暮らしをしたこともない、
新婚生活での新築マンション暮らしで、
そのありがたみもよくわからずに生活していました。

今はシングルマザーとなり(爆)、
古い借家で、給湯システムのない、
ガスで水をわかすお風呂の生活!

地方で都市ガスも通っていないので、
プロパンガスです。
ガス代がとても高くて、最初の支払いのとき、ビックリしました。

ぼられているのかと思って(恥)、
ガス屋さんに値段について、いろいろ聞いちゃいました(爆)。


オール電化生活って、幸せだなあ。


「オール電化・ガスからIHクッキングヒーターへ」のトップページに戻る
posted by オール電化 at 13:35 | エコキュート

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。